読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dragonfly(ヘッドホン)の操作方法メモ

前フリ

今日の帰り、ヨドバシの店頭で買ったDragonflyというヘッドホンを買った。

www.amazon.co.jp

(ブログを書くためにamazonのリンクを探したけど、店頭のが安かったので心理的ダメージを負わなくて済んだ。あぶないところだった……)

Cellularlineというイタリアの会社の製品らしい。 探す時の条件は3つで

  • bluetooth
  • ヘッドホン
  • 耳が覆われる

選定基準はこの3つでなるだけ安いのを見繕った。 店員さんに聞いたら普通は他にこんなことを気にするらしい

  • bluetoothの規格
    • あんまり気にしてなかった
  • バッテリー
    • 自宅用なのでなんでもいい
  • 大きさ
    • 自宅用なのでなんでもいい
  • 音質
    • わかるほど高尚な耳ではないので……

実は値段で言うとaudio-technicaのモデルでさらに1000円くらい安いのがあった。
だけれども、bluetoothが3→4になるのと見た目の雰囲気で1000円くらいプラスしてもいいかなって思ったのでDragonflyにした。


で、わくわくしながら帰ってきたところで店員さんも教えてくれなかった観点に気づいた。

マニュアルが日本語じゃなかった

幸い英語があったので備忘録としてここにメモしておく(前フリおしまい

マニュアル読み解きメモ

  • 下側(装着したときに地面をむく方面)にmicroUSBの接続口がある
  • 小さいけどマイクも隣についてる
  • micorUSBの接続口があるほう(右側)が操作盤
  • まるいやつ(以下ボタンと呼ぶ)はスイッチ
    • 2秒押して電源ON
    • 3秒押して電源OFF
    • 長押しでペアリング開始
      • ペアリングはDRAGONFLYで出る
      • パスコードを求められたら0000でおk
  • 回しても意味がある
    • 前側に回すとVolume+
    • 後ろ側に回すとVolume-
  • ボタンの周りはLEDになってる
    • 赤色 → 電池少なめ
    • 赤と青の点滅 → bluetoothペアリング中
    • 充電中
      • 赤色 → 充電中
      • 青色 → 充電完了
  • 音楽操作
    • ボタン1回押すと再生/停止
    • ボタンを時計回り(前側)にすこし回すと早送り
    • ボタンを反時計回り(後ろ側)にすこし回すと巻き戻し
  • 電話操作
    • 呼び出し音中にボタンを1回押すと通話開始
    • 通話中にしばらくボタンを押すと通話終了