読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一昔前のwebのテキストコンテンツ

日記

どうやら僕は一般の人よりも多くwebサイトのテキストとか漫画を読んでいるらしいです。
自覚はないけどよくそう言われます。*1
だいたい昔読んだ面白かったコンテンツを出しても理解されないので、
今日は特に記憶に残ってるけど誰にも通じたことがないサイトを紹介しようと思います。

ロト15代

http://esupa.xrea.jp/dq/

ドラクエ二次創作サイト。出会いは、百万ゴールドの男が完結したかどうかくらいのときだったから2008年くらいかな。

ゴールド使用禁止プレイのプレイ日記である『百万ゴールドの男』と『ロトの借財』がまとまってる。
そっちも好き、というかルディもね、ローラ姫もね、ヒロイン力高くてめっちゃ好き。
センドの心理描写も好き。

プレイ日記もいいんだけど、 http://esupa.xrea.jp/nicky/nicky.cgi こっちにある1ページ漫画も好き。
びっくりするくらいのドラクエ愛にあふれてておもしろい。
もっと読みたいと思ってひたすら過去ログ漁りながら、当時はnicky改造日記とか全然わかんないまま読んでたものです。
プログラマーになった今ならわかるかなとおもって開いたらPerlだったので一瞬で閉じました。
Perlだったと一目で認識できるくらいには成長したんだなと思っておきます。

個人的に好きな妄想設定はタニアとグプタです。

あとロト15代以外にいわゆるテキストサイトっぽいものもあってそれはたぶん3周くらいしました。

http://esupa.xrea.jp/100/

子供の頃の夢について語り出すのが好き。あとファイナルもときどき思いだす。
さすがに何番目くらいにあったかは覚えてないのでみんなも全部読めばいいと思います。

フルフラット

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ryunosuke/6206/index.html

web小説ってやつ。たぶん2002年くらいに出会った、気がする。
オススメは代表作の『Fantasia』。
第一部完のあと第二部がぜんぜん続いてませんけど面白いです。
アーヴィスも好きなんだけどヒリュウくんが好き。
戦略バトルもののワクワク感に初めて触れたのはこの作品だったと思う。それまではドラゴンボールとかだったから。

ここの管理人さんが日記で『ひぐらしのなく頃に』と『撲殺天使ドクロちゃん』と『わたしたちの田村くん』に言及していて
そこからラノベとかに手をだすようになりました。
そういう意味での影響が大きく思い出深い感じがあります*2

終局世界物語

http://worldendstory.blog.fc2.com/blog-entry-116.html

web小説で、えーと、いわゆる終末モノ?
そういうジャンルがあるのかよくわかってないけどまあそういうお話です。これも中学生くらいに読んだ気がする。
拓さんかっこいい。描写的には全然違うんだけど同時期にちょっとだけ読んでた『DAN DOH!!』の赤野拓也の顔が思いだされます。*3

終末っぽく世界がいろんな感じに崩壊していくのがたまらなく、つらいような、ステキなような、悲しいような感じです。
好きなエピソードは自衛隊の人たちが抗議するシーンと、先生のやつ。*4

完全世界物語ってのもあったんだけど、消えちゃったのかなあ。
サイトが消えたあとにmixiでひっそり活動してたのは見つけたんだけど。
さまよえる蒼い弾丸》のかっこよさったらなかった。

作者の神楽坂司さんは映画感想も書いていて、僕の中で映画いっぱい見る = かっこいいのイメージが崩れないのはこの人のおかげです。
10年以上も前だったと思いますがカイジの映画化の嘘感想を読んだ覚えがあります。
最後映画の新キャラ(米倉涼子)がストッキングにいれたメロン振り回して鉄骨の上からカイジ(哀川翔)を落とそうとするってシーンの感想はなかなかの迫力でした。*5

そういえば完全世界物語のイラストを『無敵看板娘』の佐渡川準さんが描いてた気がします。


あといろいろ漫画とか書こうと思ってたんですけどめんどくさくなったので終わります。
過去にハマった好きなものというのはその後の自分を構成する要素なので、
それらについての「いまの気持ち」をダンプしておくことは意味があることなのかなとやってから思いました。
気が向いたらまたやります。

*1:上をみればキリがない世界なので……

*2:最近の作品は全然読んでません

*3:目つき悪いのは拓さんもそうだった気がする

*4:だいぶネタバレに配慮した表現になっております

*5:僕の妄想ではないです