読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年1月振り返り

月次振り返り

はやいものでもう2017年の1/12が終了したんですね*1。2016年振り返りで書いたように、定量的な指標を導入してみたのでそれを使って振り返りをやろうと思います。

定量的な指標というのはwakatimeで計測した時間です。wakatimeはコーディングしているときの時間を計測してくれるサービスです。
自分が最近何やってるかな、というのの振り返りにはもってこいですね。 プロジェクト名を書いても伝わらないので言語別の指標での振り返りを毎月やっていくことにします。

記録

2017年1月 コーディング時間: 3724分 言語比率 1〜5位

YAML         601 
Ruby         388
ERB          254
Go           233
JavaScript   201

total: 8135 minutes

訂正版
Rank    Name    Minutes
1   Ruby    1658
2   YAML    1511
3   Go  1018
4   JavaScript  326
5   ERB 321

2017-03-15追記: 普通に計算ミスってました。 -> 懺悔 - Smoky God Express

雑感

記録から

えーと、アホみたいにYAMLをいじってますがこれはインフラをやっていたせいです。最近はAWSでDockerを走らせるには、というのをいろいろ試してます。CloudFormationの設定ファイルを書き、hakoの設定ファイルを書き、docker-compose.ymlを書き、circle.ymlを書き。試行錯誤をひたすら繰り返していたらこうなりました。得意言語はYAMLです(キリッ*2。ERBもひたすら多いですがこれも設定ファイルのテンプレートとしてERB使ってたからですね。 Rubyは、まあ普通にアプリケーション書いてたので妥当。
GoとJavaScriptは振り返り用のツールでGo + Vue.jsのwebアプリを作ったのでそれの影響ですね。

総コーディング時間が3724分 = 60時間ちょいなのは、なんか少ない気がする。
AWSの画面でイベント見つめたり、ドキュメント読んだり、どうするかミーティングしたりというのは平常より多めだった気がする。

あと日別で見ると完全にやる気を失っている日が何回かあって、なるほどという感じ。

f:id:hkdnet:20170201000344p:plain

こういうのをなくしていきたいのでアラートとかいれたほうがいいのかな。
「昨日n分しかコード書いてませんけど大丈夫ですか?」的な。

やったこと

ざっと思い出していきます

  • 振り返り用webアプリ書いた
  • google slides apiについて調べてある程度使えるようになった
  • cloudformationに詳しくなった
  • awsでのNW構築ができるようになった
  • hako + ECSあるいはEBを使ったデプロイができるようになった
    • hakoは割と難しいと思うのでなんか記事書きたい

こんなかなー。
やったことはほんとに忘れていくので週次くらいでサクサク書いてったほうがいいかもしれない。

*1:このフレーズを直近3日で使った人70%くらいいそう

*2:なお全然仕様把握してない